東京都足立区のグルテンフリーカフェHappy

足立区のちょっとお洒落なカフェで、身体に優しいグルテンフリーな食事を楽しみながら、のんびりリフレッシュしませんか?

 グルテンフリーカフェ☆Happy☆では、白を基調とした明るい店内で、最大20名着席できる、ゆったりとした空間で皆様をお迎えいたします。

 キッズスペースや授乳室も用意しておりますので、お子様連れでもお気軽にお越しいただけます。

 提供するお食事、スイーツは全てグルテンフリーで、小麦粉の代わりに「米粉」を、白砂糖の代わりに「きび砂糖」や「てんさい糖」を使用していますので、安心してお食事をお楽しみいただけます。

 ※ 調理器具は小麦粉を使用している場合もございます。ご了承ください。

「グルテンフリー」という言葉をご存知ですか?

 グルテンとは、小麦・大麦・ライ麦などの穀物から生成されるタンパク質の一種で、「グルテニング」と「グリアジン」という2種のタンパク質が絡み合って出来ているものをいいます。

 このグルテンは、私たちが毎日のように食べているパンやうどんやパスタ、クラッカーやシリアルなどにも含まれていて、食欲を増進させ中毒化させる働きもあります。そのため、小麦粉を使用してるパンやケーキなどを食べ出すと、止まらないという現象を引き起こします。

 そして、グルテンを摂りすぎると、リーキーガット症候群(「Leaky(漏れる)Gut(腸)Syndrome(症候群)」)という病気を引き起こすことがあります。日本語では「腸管壁浸漏症候群」と言われ、腸の粘膜を作っている細胞と細胞の隙間が広くあいて、腸の中を流れる栄養素や微生物が腸管から漏れ出す病態のことを言います。漏れ出した栄養素や微生物は体の色々なところに運ばれてアレルギーを引き起こすことがわかっています。

 そのため小麦粉製品を排除することによって、これらの症状が軽減されることがあり、このグルテンを摂らない食事のことを「グルテンフリー」と言います。

何故グルテンフリーカフェなのか?

 私の息子がグルテンが原因によるリーキーガット症候群と診断されました。

 息子の場合、鼻炎や疲労感、気管支喘息までではないのですが、何かのきかっけですぐにゼイゼイしたりと、常にどこか悪い状態でした。その都度薬をもらって飲むと良くなるものの、完全に良くなりませんでした。けれどついに、このリーキーガット症候群だとわかり、まず二週間小麦粉を一切食べないでと言われました。

 一瞬頭が真っ白になりましたが、「小麦を使わなければいいのね、それなら大丈夫でしょ。」と早速その日の夜から実行しました。 ところが、これが意外に大変なことに気づきました。

 まず、いつも何気なく使っている醤油にまで小麦粉が入っているではないですか!!これには驚きました。

 そして、買い物に行くと今まで以上に原材料をよく見るようになったのですが、どれもこれも、小麦粉を使っていない製品を探す方が難しいくらい、たくさんのものに小麦粉が使われていることがわかり、本当に驚きました。 パンやパスタ、うどんはもちろん、息子の大好きなラーメンもダメです。

 外食は絶対と言っていいくらい不可能でした。そして当然、私の手作りケーキも小麦粉を使うものは一切ダメだとわかり、息子はそこで一番ショックを受けていました。もちろん、私もショックです!

小麦粉から米粉に

 そこから私は本気で考えました。食事は普通に食材を使って、なるべく素材そのものを生かす味付けにして、どうしても小麦粉を使いたい場合は、すべて米粉に変えてみました。

 すると、意外なことに天ぷらや唐揚げ、お好み焼きなど、小麦粉を使うより軽くて美味しくできることがわかりました。 そこで今度はケーキ作りにも米粉を取り入れてみました。

 ネットで検索すると米粉を使ったスイーツのレシピがたくさん出てきます。それらを参考にしながら、自分のレシピと合わせて新しいレシピが少しずつ出来ていきました。 すると、今までより家族の反応が良くて、我慢していたケーキを食べられるようになった息子も、とても喜んでくれました。私もいろいろチャレンジするうちにとても楽しくなり、バリエーションがたくさん出来ました。

米粉ケーキ

 また、息子と一緒に小麦粉を排除していた私自身も、なんだか今までより体調が良くなっていることに気づきました。私はグルテンを取っても大丈夫なのですが、取らないことでさらに体調が良くなるなら、このまま取らなくてもいいと思いました。大好きなパンやパスタも、米粉や玄米粉で代用できます。

 そして、昨年までやっていた「おうちカフェ」でもこの小麦粉を使わないケーキを提供したところ、とても好評で毎回足を運んでくださる方もいらっしゃいました。

グルテンフリーカフェをはじめる

 こんな経緯で、私は今まで以上に健康について考えるようになり、口から入る食べ物が本当に大切だということを痛感し、私が学んだことを少しでも多くの方に知っていただきたい!少しでも身体に良いものを食べていただきたい!という思いから、このグルテンフリーカフェをオープンしようと決めました。

クリスマスカフェ

 美味しいものを食べると、Happyな気分になれます。それが身体にいいものならさらにHappyですよね?自分がHappyだと人に優しくできます。するとみんなが笑顔になります。その笑顔が見たいので、私は身体に優しく美味しいスイーツ、お食事を提供したいと思っています。

ハッピーライフアドバイザー 中山久美子

プロフ写真

 初めまして。ハッピーライフアドバイザー 中山久美子です。
今回、このグルテンフリーカフェHappyを主催しています。2015年11月〜2016年10月まで「おうちカフェ」を毎月1度オープンしていました。

 たくさんの方々との出会い、そしてそこでの経験を活かし、新しいスタッフとともに、皆様にゆっくりくつろいでいただける空間作りに努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。詳しいプロフィールはこちら

お客様の声

おうちカフェに来てくださった方の声をご紹介いたします。

  • 小麦粉を使ったケーキと変わらず、とても美味しかった。(45歳 女性)
  • 小麦粉を使ったクレープより臭みがなくモチモチで、とても美味しかった。(44歳 男性)
  • 今まで食べたガトーショコラの中で一番美味しかった!!(41歳 女性)
  • スポンジが口の中で溶けてしまうようで、あっという間に食べ終わってしまいました。これなら何個でも食べられてしまいます。(48歳 男性)
  • 小麦粉を使わないカレーを初めて食べましたが、とても美味しかったです。子どもが辛いと言 いながらもペロリと完食してしまいました。(40歳 女性)
  • 唐揚げがとってもおいしくて、あっという間に食べてしまいました。(38歳 女性)

開催案内

限定企画! 🎃ハロウィンカフェ🎃
いつものカフェと違うスタイルでオープンいたします!
お料理はワンプレートビュッフェ。
スイーツはワンプレートにお好きな3種類をチョイスしていただきます。
じゃんけんゲームやマステでデコなど、みんなでワイワイ楽しみませんか?

■日時■
2017年10月29日(日)
11時〜18時 
※ラストオーダー17時

▪️参加費▪️
 3,500円(1ドリンク付 アルコール含む)
  中学生 1,500円
  小学生 1,000円
  3歳〜6歳 500円
  3歳未満  無料
 ※ 中学生以下の方も1ドリンク付きになります。
ご予約いただいた方のみご参加いただけます。
  ※ お子様のいらっしゃる方は、ご予約の際メッセージ欄に学年をご記入お願いいたします。

★ランチタイム(11:00~15:30)は混雑が予想されますので、お食事時間を2時間とさせていただきます。ご了承願います。
【予約時間】 
11:00~13:00  
13:30~15:30 
15:30~

■場所■
isrk(イスルク)
〒120-0015東京都足立区足立4-20-12 VILLA五反野1F
東京スカイツリーライン五反野駅より徒歩4分

※誠に恐れ入りますが、駐輪場・駐車場はございません。駅周辺コイン式パーキング、高架下やcoco’s敷地内有料駐輪場・駐車場をご利用下さいませ。

皆様のお越しを
心よりお待ちしております

アクセス

〒120-0015 東京都足立区足立4-20-12 VILLA五反野1F

スポンサー